便利に使える実用ドイツ語5選!: 動詞(名詞)+前置詞

ドイツ語は、英語と似ているところもありますが、もちろん違うところもあります。

前置詞の使い方もその一つ。

今回は、ドイツ語特有の、覚えておけば日常会話で便利に使える言い回し、“動詞+前置詞5選”をご紹介します。

動詞+前置詞の便利な使い方: da(r)/wo(r) + 前置詞

 

動詞と前置詞の関係①基本系 :   warten + auf 

ドイツ語では、動詞によって、自動的に決まった前置詞を使う場合があります。

例えば、”warten(ヴァルテン)”は待つという意味ですが、”〇〇を待つ”と言いたい時には”auf(アウフ)”という前置詞を使うことに決まっています。

fujiko

fujiko

例えば【私はあなたを待つ】と言いたい場合は、

Ich warte auf dich. (イッヒ ヴァルテ アウフ ディッヒ)って言うんだよ

 

動詞と前置詞の関係②-1 応用 ”その事”を表せる  :darauf + warten

基本形は覚えても、なかなか実際スムーズに使うのは難しい時もありますが、これから説明する形式は、短いし、さまざまなシチュエーションで使えます。

基本形より、この形で使うのが一番”便利度が高い”かもしれません。

この動詞+前置詞の組み合わせは、一度すでに話されたことをもう一度言う場合、そこに”da(r)”という単語を組み合わせることで、とても便利に使えます。

da(r)の意味   : そこ

 

例えば、会話の中で【その事待っているよ】と言いたい時、dar + 前置詞(”待つ”の場合はauf)を組み合わせれば、”その事”という意味になるのです。

これは”人”にも”物”にも使えます。

dar + auf =  darauf (ダラウフ) ”その事”を待つ

friend

friend

明日、また連絡するね。

fujiko

fujiko

Ok, ich warte darauf. 

(オーケー、イッヒ ヴァルテ ダラウフ)

(了解、連絡待ってるね。

 

もう一回話の内容を繰り返す必要はなく、“darauf”の一言で、前の内容を全部表すことができます。

fujiko

fujiko

すごく便利。もう、毎日のように使っています。

この言い方知らなかったら、とっても不便だったと思う。

 

動詞と前置詞の関係②-2 応用 ”どの事?”を表せる :worauf + warten

更に、同じ用法で、疑問形にも使えます。

Wo(ヴォ―)+前置詞の組み合わせで、”どの事?”と質問ができるのです。

wo の意味:  どこ

 

例えば、会話の中で【どの事を待っているの】と言いたい時、wo(r)+前置詞(”待つ”の場合は”auf”)を組み合わせれば、”どの事”という意味になるのです。

こちらも人にも物にも両方使えます。

wo(r) + auf =  worauf (ヴォラウフ)どの事?/何の事?

friend

friend

あー、早く来ないかなー、もう待ちきれないよ~。

fujiko

fujiko

Worauf wartest du?

(ヴォラウフ ヴァルテストゥ ドゥ?)

何を待っているの?

 

このように、”worauf”を単語の最初につけると、それで全部質問できるのです。

fujiko

fujiko

つまり、基本動詞+前置詞の組み合わせさえ、覚えておけば、毎回同じことを言わないでも、一言で言い表せちゃうの。

覚えると、すごく便利だよ!

 

日常会話でよく使う、”動詞+前置詞”のお薦め5選!

動詞の”待つ・warten” + ”前置詞・auf” の便利な三つの使い方、わかっていただけましたか。

これはwartenだけではなく、他の”動詞+前置詞”の組み合わせでも使えます。

今回は、普段よく使う5つの”動詞+前置詞”の組み合わせをご紹介します!

 

fujiko-teacher

fujiko-teacher

warten + auf はもう紹介したので、ここではそれ以外の5つを紹介します。

どれも、日常会話でとってもよく使いますよ!

 

1 daran denken 考える

2    sich darüber interresieren /  haben daran Interesse    興味がある

3   sich darauf freuen 楽しみにする

4    sich daran erinnern 思い出す

5     sich darauf konzentrieren  集中する

 

fujiko-teacher

fujiko-teacher

ここでは、実生活でよく使うシチュエーションを例にしました。

もちろん他のシチュエーションでも使えますし、現在形でも過去形でも、自分のことだけではなく、他の人を説明するときも使えますよ。

友人間だけでなく、誰と話すときでも、どんなシチュエーションでも使います

 

1. denken + an /  daran denken / woran denken : 考える(思う)

ドイツに住んでいると、語学学校に通ったりして、クラスメートと話す機会も増えると思います。

このフレーズは、会話の中で、自分が彼らと同じことを思った時に便利に使えます。

 

friend

friend

ドイツ語の、男性詞・・女性詞・中性詞ってどうやって覚えればいいの?

たくさんありすぎて、全然わかんないよー(>_<)。

 

fujiko

fujiko

Ich habe auch daran gedacht! 

(イッヒ ハーベ アウホ ダラン ゲダハト)

私も同じこと思ったー!

 

2. sich interresieren + über / sich darüber interresieren / worüber sich interresieren : 興味がある

ドイツで友人ができると、ホーム―パーティやその他イベントなどに誘ってもらうことも多いです。

または、クラッシックコンサートやオペラ、美術館の催し物、ミュージカル、テニス観戦などのスポーツイベント、旅行なんかもありますよね。

そういう時に、このフレーズとてもよく使います。

friend

friend

来週の金曜日、美術館で中世絵画の特別展が始まるんだけど、行かない?

fujiko

fujiko

いいよー。(Ja, gerne. ヤー ゲルネ)

Ich interresiere mich sehr darüber.

(イッヒ インテレシーレ ミッヒ ゼア ダリューバ―)

私もそれすごく興味ある

 

おまけですが、これは動詞だけでなく、名詞+前置詞でも使えます。

”興味”という単語の名詞は“Interesse (インテレッセ)”で使う前置詞は“an (アン)” になります。

fujiko

fujiko

Ich habe daran ein großes Interesse.

(イッヒ ハーベ ダラン アイン グローセス インテレッセ)

そのことにとても興味がある(^^)。

 

3. sich freuen + auf / sich darauf freuen / worauf sich freuen : 楽しみにしている

ドイツの友人とどこかに一緒に行く予定を立てることもあるでしょう。

その予定が迫ってきた時など、便利に使えます。

 

friend

friend

旅行まで、あともうすぐだね!

fujiko

fujiko

Ja, ich freue mich sehr darauf!

(ヤー、イッヒ フロイエ ミッヒ ゼア ダラウフ!)

そうだねー、ほんと楽しみ~(^^)。

 

4. sich erinnern + an / sich daran erinnern / woran sich erinnern : 思い出す

何かを話そうと思って、なかなか思い出せないことないですか。

そういう時によく使うフレーズです。

fujiko

fujiko

えー、ちょっと待って~。(Warte …)

 

Ich kann mich nicht daran erinneren.

(イッヒ カン ミッヒ ニヒト ダラン エリンネレン)

思い出せない―・・・

 

もちろん、言いたいことを思い出したら、このように伝えます。

 

fujiko

fujiko

Jetzt habe ich mich daran erinnert!

(イエッツト ハーベ イッヒ ミッヒ ダラン エリンネルト!)

今、そのこと思い出した!

 

あと、友達が昔の共通の話をしてくることもあります。

その時以下のようにも使えます。

friend

friend

大学の講義であった、××っていうエピソード覚えてる?

fujiko

fujiko

Natürlich, ich erinnere mich daran.

(ナチューリッヒ、イッヒ エリンネレ ミッヒ ダラン)

もちろん、覚えてるよ。

 

fujiko-teacher

fujiko-teacher

形容変化とか、活用とか、わからないのもあると思うけど、そのまま暗記しよう!

そのまま覚えて使えば大丈夫。

文法はそのうちだんだんわかってくるよ!

 

5. sich konzentrieren + auf / sich darauf konzentrieren / woran sich konzentrieren : 集中する

ドイツでは、やっぱりドイツ語勉強する人が多いと思うのですが、勉強には集中しなくてはいけないとわかっていても、なかなか難しいですよね。

このフレーズは集中しなくちゃ、と思っている時に使います。

friend

friend

ドイツ語の勉強進んでる?

fujiko

fujiko

それがそれほどでも・・・( nicht wirklich …)

Ich muss mich darauf konzentrieren!

(イッヒ ムス ミッヒ ダラウフ コンツェントリーレン)

集中してドイツ語勉強しなくちゃ!

 

fujiko-teacher

fujiko-teacher

もし、全部覚えるのが難しかったら、一つの単語のうち、真ん中のアンダーラインの言い方だけ覚えれば大丈夫。

これが一番使うから。

Du kannst dich darauf konzentrieren! この形式ね!

残りは、使っているうちに自然に覚えるよ!

 

おまけ 余力のある人に: sich daran gewöhnen  慣れる

あと、おまけにもう一つ、私がドイツに来てよく使ったフレーズをご紹介します。

sich daran gewöhnench (ジッヒ ダラン ゲヴェーネン): 慣れる

 

ドイツに来て、日本とは習慣が違うことがたくさんありました。

友達に説明して、最初は戸惑ったけど、今はもう慣れてきたといいたい時に使っていました。


ドイツと日本は色々違うと思うけど、ドイツ生活に少しは慣れてきましたか?

 

fujiko

fujiko

Jetzt gewöhne ich mich relativ viel daran.

イエッツト ゲヴェーネ イッヒ ミッヒ レラティーフ フィール ダラン

今はかなり慣れてきました。

 

fujiko-teacher

fujiko-teacher

語学は使ってなんぼ。

使えば使うだけ、早く慣れますよー。

 

fujiko

fujiko

ドイツ語で書いてほしいテーマがあったら、コメント欄にリクエストしてね。

実用ドイツ語教材

当ブログで一番人気の「ドイツ語会話で必要な文法はこれだけでいい!」を改良し、わかりやすくまとめました。

テキスト部分と学習ノートの2部にわけ、例文も盛りだくさんです。

最短で効率よく実用ドイツ語をマスターするために、ぜひお役立てください。

 

ドイツ語会話に最低限必要な4つの文法教えます ドイツ在住・留学、実用ドイツ語会話を今すぐ身に着けたい方へ

オプションで、テキストに関する質問、その他ドイツ生活に関する質問も受け付けています。

 

 

こちらのバージョンではテキストと一緒に一か月無料で質問を受け付けます。

最短最速で実用ドイツ語会話を学ぶために必要な文法はこれだけ

 

 

その他教材全一覧はこちらへ。

 

その他、ドイツ語やドイツ生活に関するご希望テキストがあればリクエストを受け付けます。

お気軽にメッセージをお寄せ下さい。

メッセージはこちらへ

ハイデルベルク大学修士卒業・ハンブルクの企業で代表を務め、社内ベンチャーで異業種起業をして繁盛店にする。

記事執筆・翻訳通訳・ドイツ語個人レッスン経験あり。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドイツで英語を習ってみる・体験記①

ドイツ語の前置詞【三つのポイント!】

「ドイツ語は英語より難しい」説を検証してみる

ドイツ語で予期しない親切を受けた時使う表現

ドイツで英語を習ってみる・体験記⑤【楽しく英語をマスター】

ドイツ語で【あなたの家に”立ち寄る”と”遊びに行く”の違い】

ヨーロッパ圏WiFiルーター,