ドイツからスペインのマドリードへ 観光編⑧

2018年5月9日(水)

本日のテニスのメインイベント、ナダルの試合も終わりました。

これでテニス観戦も終了です。

 

(本日のテニスの様子は観戦記⑧で)

(テニスは飛ばして前回の観光編⑦はこちら)

 

マドリード最後の夜、これから美味しいものを食べに出かけます。

 

本日は魚介のレストラン

今日行くのは、ドイツから集合のテニス仲間が前から目をつけていたレストラン。

一緒に行こうと思って、今日まで取っておいたのです。

 

ホテルから歩いて5分くらい。すぐ近く。

なかなか素敵な佇まい。

お店の正面はこのような感じ。

ラップで巻かれているので反射して見づらいですが、カニとエビの甲殻類。

んー、美味しそう。。。

そして、これも謎のおさかな。

どうみても、魚介レストランですね。

ここは何としても魚介食べなきゃw 

期待できそうです。

 

今日は飲める人が3人いるから、ワインもフルボトルで頼めそう。

 

fujiko

fujiko

楽しみ~(≧▽≦)

 

まずは前菜・・・

美味しかったけど。。。

(あれ???なんだっけ、これ?確か玉子料理だったかと・・・(*_*))

いやー、自分で選んだものじゃないとついつい忘れてしまう(汗)。。。

 

安定のコロッケと、今回初のタコ!

これも美味しいよ。

魚介の店だから、もちろん魚と、大好きなエビ!

説明してもらってもわからなかった謎の白魚。

でも美味しければそれでよし!

 

そして、スペインといえば、安定の”パエリア”。

ちょっとスープに入っているタイプで、これがまた美味しい(*^▽^*)。

もちろんワインもフルボトルで頼んでる。

 

fujiko-happy

fujiko-happy

スペインの赤ワインはほんと、レベル高い~~~(≧▽≦)!

 

一応、酔い覚ましにコーヒーなども頼んでみる。

後ろにあるのは、揚げ物。。。

むむ、ちょっとワイン飲みすぎた???

 

fujiko-shock

fujiko-shock

あまり記憶にないよーーー、まずい(@_@。。。。

 

いや、ちょっと話が盛り上がってたから、そちらに集中していたってことで・・・(^_-)-☆

 

やっぱり食事は大勢いると楽しいね、いろいろ話せるし、いろいろ頼めるし。

テニス観戦も楽しかったし、今回のマドリード観光は大満足!

 

結局閉店まで粘ってしまい、本日はこれで解散!

 

マドリードからドイツ・日本へそれぞれ帰国

5月10日(木)

本日は、それぞれドイツと日本に帰国の日。

偶然にも、トランジットのフランクフルトまで二人とも同じ便だったので、そこからそれぞれ、日本とドイツに分かれます。

 

まずは何度となくお世話になったソル駅から空港まで。

まずはrenfeで空港行きのチケットを買う。

空港まで行くのはとても簡単。

チケット販売機にも、目立つように空港行きのチケットだけ、わざわざ左側に単独で表示してくれている。

 

価格は2,6ユーロ。

これがチケット。

まずはソル駅からC3で一駅だけ”Nuevos Ministerios”という駅まで行く。

それからC1に乗り換えて、空港まで。

ここにも飛行機の図入りで、目印があるから迷わない。

窓からの景色。

滞在中は一度も見かけなかった高層ビルがある。

 

fujiko

fujiko

こんな建物もあったんだー(^^)。

 

駅もいくつか通り過ぎる。

空港到着。

空港内バスに乗って、出発のターミナルまで行く。

 

なんか、かわいいお土産があると思ったら、子供も興味があるらしく真剣に見ている。

流石スペイン、子供用のフラメンコの衣装かな。

この色使いにスペインを感じるのは私だけ?

これは、いかにもなスペイン土産だなー。

 

12時55分のルフトハンザでフランクフルトへ。

まだ、時間があるし、朝食をまだ食べていなかったので、軽くサンドイッチでもつまむ。

 

しかし、サンドイッチを選んでいるところで。。。

 

fujiko-happy

fujiko-happy

わー、リオハの赤ワインのハーフボトル、ここで売ってる~(≧▽≦)!

 

なんと、一人で家で飲むのにぴったりな素敵なハーフボトルの赤ワイン見つけちゃった!

これは買いでしょ!

ってことで、ついでにスペインビールも(≧▽≦)。

 

急にテンション上がって、最後に自分土産買っちゃいました。

サンドイッチよりも高くつきましたが、せっかく見つけたから(^_-)-☆。

もう思い残すことはないです!(^^)!。

 

南国のマドリード、さようなら。

 

ここで、昼食が出てきました。

 

fujiko

fujiko

さっきの空港での食事、軽めにしておいてよかった~(^^)。

 

ふたを開けると、予想もしてなかった・・・

パエリア!!!

流石スペイン!

機内食でパエリアなんてまだまだスペインを感じます。

お味もなかなかで、うれしー!(^^)!

 

ん?

もしや、この分ではワインも???

と思って、普段は機内では頼まない赤ワインを頼んでみましたが・・・

これは流石に期待しすぎだったようで、ものすごく美味しいというわけではない、ごくごく普通のワインでしたw。

 

スイスのアルプスの雪景色、再び。

ドイツがだんだん近づいてきます。

 

あれ?

なんだかこの機内、飛行中wifiが使えるみたいですね。

 

fujiko-surprised

fujiko-surprised

飛行中は航空器機に影響を与えるから、使用禁止じゃなかったの?

新しい技術発達???

 

いつの間にか、飛行機でwifiが使えるようになっていたとは。

私はちょっと試してみたんですが、あまりうまくいかないので諦めちゃったんですが、ここに書いてあることを信じるならば、できるんでしょうね。。。

これって、もう世界標準なのかなあ?

 

ドイツ・フランクフルトに到着

フランクフルトに到着。

空がどんより・・・これがドイツ。。。

 

車がこれまたドイツ・・・

 

パン屋さんもドイツ。。。

 

fujiko

fujiko

ドイツに戻ってきたんだなあ。。。しみじみ。。。(*^_^*)

 

これから長いトランジットが待っています。

特に私のトランジットは3時間以上あったので、実は、フランクフルトで友人と会う約束をしていました。

ただ、予定より飛行機が40分くらい遅れてしまったので、今回の約束は残念ながらキャンセルに(T_T)。

 

ここでとうとう、日本からマドリードに来てくれた友達とお別れです。

fujiko-smile

fujiko-smile

すごく楽しい旅行だったね。

元気でね、また日本に戻った時会おうね!

 

friend

friend

こちらこそありがとう。

すごく楽しかったよ~。また日本でね(^-^)!

 

友達いなくなった後は、フランクフルト空港でひたすら待ち。

あまりにも先なので、まだゲートさえ決まっておらず、どこで待っていようか迷ってしまう。

あ、やっと出てきたかな。

 

待っている間に、登録してあるメルアドに、ルフトハンザから、

 


お客様のお荷物は、マドリードから機内に運ぶことができませんでした。

できるだけ早めにお届しますので、お客様は空港にて速やかに紛失届をご提出下さい

という案内が。

 

fujiko-surprised

fujiko-surprised

は?

なにこれ( ̄▽ ̄)?

 

どっちにしたって、フランクフルトで言われてもねえ・・・

fujiko

fujiko

ハンブルクに着いて、本当に荷物なかったら、それから対処しよーっと。

 

と最初はほっておいたが、あまりに待ち時間が長かったので、フランクフルトの地上係員に問い合わせてみる。


ここでそのようなことを言われましたも、ハンブルクに着いてみるまで何もできません。

と言われて、”そうだよねー”と思ったけど、その後少しチャカチャカとPCで調べてくれて、


システム上は、何にもエラーが出ていないので、問題ないようですが・・・

と言われる。

 

fujiko

fujiko

結局、ハンブルクに着くまでわからないってことですね(=_=)。。。

なんなんだ、一体。。。

果たして、荷物はあるのか、ないのか。

フランクフルトからハンブルクへ

フランクフルトからハンブルクへは飛行機に乗ってしまえば50分くらい。

お、ひょっとして”天気いい?”と思ったけど、

よく考えたら雲の上なんだから当たり前( ̄▽ ̄)。

なんか、だんだんいつもな感じになってきた(T_T)・・・

あー、ハンブルクに帰ってきたなあ。。。

ハンブルク空港到着!

んー、雲はどんより重たいけど、ちょっと夕日が出てるし、、、

雨じゃないならそれでよし!

 

fujiko

fujiko

さてさて、荷物は無事に届いているのか?

 

ターンテーブルで待っていたら、、、

 

普通に出てきました(-.-)。。。

 

fujiko

fujiko

終わり良ければ総て良し!

とても楽しい旅行でした(≧▽≦)。

 

マドリード観光編 終了。

 

 

実用ドイツ語教材

当ブログで一番人気の「ドイツ語会話で必要な文法はこれだけでいい!」を改良し、わかりやすくまとめました。

テキスト部分と学習ノートの2部にわけ、例文も盛りだくさんです。

最短で効率よく実用ドイツ語をマスターするために、ぜひお役立てください。

 

ドイツ語会話に最低限必要な4つの文法教えます ドイツ在住・留学、実用ドイツ語会話を今すぐ身に着けたい方へ

オプションで、テキストに関する質問、その他ドイツ生活に関する質問も受け付けています。

 

 

こちらのバージョンではテキストと一緒に一か月無料で質問を受け付けます。

最短最速で実用ドイツ語会話を学ぶために必要な文法はこれだけ

 

 

その他教材全一覧はこちらへ。

 

その他、ドイツ語やドイツ生活に関するご希望テキストがあればリクエストを受け付けます。

お気軽にメッセージをお寄せ下さい。

メッセージはこちらへ

ハイデルベルク大学修士卒業・ハンブルクの企業で代表を務め、社内ベンチャーで異業種起業をして繁盛店にする。

記事執筆・翻訳通訳・ドイツ語個人レッスン経験あり。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ハンブルクからハイデルベルクへ・週末小旅行③

ドイツからパリへの二泊三日小旅行①―出発

ハンブルクからICEで行く、ひと味違うベルリン小旅行②

フレンチオープンテニス観戦記④【パリ市内観光】

ドイツ三大美城、天空の城【ホーエンツォレルン城】+【雲海】の旅①計画編

ドイツからバルセロナへ小旅行

ヨーロッパ圏WiFiルーター,