ハンブルクからICEで行く、ひと味違うベルリン小旅行②

2018年5月

ドイツのハンブルクからベルリンへの小旅行。

二日目です。

(一日目の様子はこちら)

2018年5月某日 週末にハンブルクからベルリンに行ってきました。 ドイツの新幹線ICEで2時間もかからないので、気軽に行かれます。...

 

今日はベルリンでお祭りがある。

その名も”文化のカーニバル”といって、何十もの国が世界中から集まって、一日かけてパレードをする。

お祭り自体は5月18日~21日までの4日間だけど、パレードがあるのは、20日の今日だけ。

ハイデルベルク時代のお仲間、Hさんがこのパレードに参加するということで、その見学が私の今回ベルリン旅行のメインイベント。

なんと偶然にも、昨日話題になったレストランに

今回は、もう一組、ハイデルベルク時代のお仲間(Mさん)が、偶然最近ベルリンに越してきたので、そのお仲間と一緒にお昼を食べて、その後お祭りに行く事にする。

friend

friend

でも、まだ何時にどのレストランでお昼食べるか決めてないんだよねー。

 

ということで、友人がMさんと調整。

ただ、最初に決めたレストラン、オープン時間を調べてみたら12時からだった。

friend

friend

んー、これじゃあ遅すぎる。

御飯食べてる間に、パレード始まっちゃうよ(>_<)。

 

ということで、再度調整。。。

 

friend

friend

キャーーーーー(≧∇≦)!!!

 

fujiko-surprised

fujiko-surprised

なに、その嬌声!?((+_+))

 

friend

friend

Mさんが・・・アンペルマンレストランに行こうって!!!

ほら、昨日、私がいつかご褒美に行きたいって言ってた!

 

なんと、調整の末、Mさんが提案してきたレストランが、アンペルマンレストラン!

偶然すぎる(^^♪。

昨日は、”何かのご褒美に行く”っていっていた、友人だけど、誘われたらもちろん行っちゃうよね!

 

昨日のカレー

 

いそいそと用意をしていると、大家さんが起きてくる。

昨日遅く家に帰ってきて、そのあと私たちが作ったカレーライス食べてくれたみたい。


とっても美味しかった!

って言ってくれて、良かった(^^)。

 

ベルリンのお祭り・世界中の国が集まってパレード

 

アンペルマンレストラン

 

というわけで、アンペルマンレストランへ。

friend M

friend M

久しぶりー!!!

friend

friend

久しぶりー!!!

このレストラン選んでくれて嬉しいよー(≧▽≦)!

fujiko

fujiko

ここに決まった時、叫んでたよね(*^▽^*)。

 

というわけで、久々感はありつつも、和気あいあい。

話すのは今のことと、前回会ってから今までの近況報告を少々。

7年とか9年とか会ってないから、状況は変わってるけど、それぞれのキャラクターは変わってないみたい。

SNSの発達で、会ってなくても、お互いの動向は大体わかるし。

(ベルリンで感じたことこちらで

 

お天気が良かったので、外で食べました。

外は意外にアンペルマンらしさが感じられない、ごくごく普通のレストラン。

アンペルマンを感じたのは、これくらいかな?

 

お皿にも、アンペルマンマークなどはついておらず、ごくごく普通。。。

(食事は美味しかったです(^^)。)

 

レストランの中は、アンペルマンらしさ満載でした!

とりあえず満足(^^)。

 

いよいよ、パレードへ

 

食事の後、パレードへ向かいましたが、パレードの駅に降りたとたん、ものすごい人と音楽!

fujiko

fujiko

まるで、リオのカーニバルみたい!

 

最初は、友人Hさんが参加する”日本お神輿”の場所まで、歩いていくつもりでしたが、この混雑では、そこまでたどり着くのは大変そう・・・

そこで、なるべく道路が空いているところ探して、そこで日本のお神輿を待つことにしました。

 

違う国の山車(?)がどんどんやってきます。

 

音楽とダンスでとっても賑やか。

これはどこの国だったかなー・・・

ダンスの動きがノリノリ。

音楽とダンスってこんなにも一体化するんですね。

いよいよ日本の神輿がやってきました。

お神輿。

日本人だけじゃなくて、ドイツ人も一緒にお神輿担いでいます。

fujiko

fujiko

あー、Hさんだ~”!

 

カーニバルに参加中の友人Hさん発見。

 

元気そうです。

お祭りに参加しながら、私たちと少しおしゃべり。

久々の再開とは思えないほど、以前と変わりない・・・

参加しているのはてっきり、ドイツにいる日本人だけだと思っていたら、日本からやってくる人もいるそうです。

道理で大きなお祭りのわけだ。

日本チーム、行っちゃいました。

でもカーニバルはまだまだ続く。

またまた派手な山車がやってきます。。。

 

しかし、私たちは少し疲れたので、カーニバル観戦からはしばらく離脱することに。

Mさんとは他の約束があるので、ここでお別れ~。

friend M

friend M

会えてよかったよー。

またねー(^^)。

 

また、どこかで会うこともあるでしょう。。。

 

カーニバルの終点地まで一足先にいって、カフェでしばし休憩することにします。

friend

friend

それにしても、このケーキおっきいよね~。

日本のケーキの二つ分くらいありそう。それなのに安い。

 

しばしカフェでおしゃべりに花が咲く。。。

fujiko

fujiko

そろそろ日本チーム、終点に到着してるころじゃない?

 

最終地点に行って、少し待ったら、日本チームがやってきました。

さっきはお神輿を担いでいたけど、後半は、お神輿を担ぐ代わりに、踊りを踊っていました。

friend H

friend H

どっちか片方だけ、順番にやっているの。

 

カーニバルは最後だから、スピードに制限をかけていて、進みがとってもゆっくり。

おかげで歩きながら、Hさんとたくさん話ができました。

 

最後になって、今日のお祭りの全体図見つけました(*^▽^*)・・・

 



友達の家探しに、ドイツ人の家を訪問

お祭りも楽しんだし、いったん家に戻ることにします。

帰り道に、とっても人気のあるケバブ屋さんの前を通ります。

行列していました。

そんなに美味しいなら、一回試してみたいけど、今回はこのまま素通り。

 

これから友達に付き合って、ドイツ人宅を訪問する予定があるのです。

 

friend

friend

来月から住む家を探しているんだけど、”今日見学に来れないか”って言われちゃった。。。

fujiko

fujiko

見学は早いほうがいいよね。

私も付き合うから、今日行っちゃおうよ。

 

またまた地下鉄に乗って、最寄り駅まで戻ります。

途中で”ベルリン熊”に遭遇。

ベルリンで”熊”は、州の紋章に使われていて、長い歴史を持っているのです。

”ベルリン熊”、お土産屋さんにもたくさん売ってます。

ベルリンと言えば、”ベルリン熊””カレーヴルスト(カレーソーセージ)”!(^^)!。

 

ドイツ人のお宅訪問

 

駅から、約束のドイツ人のお宅に向かいます。

ちょうど6月から8月くらいまで、家を空けるので、その間住んでくれる人を探しているとのこと。

友人も、ちょうどそれくらいの間、ベルリンで住めるところを探していたので、ちょうどいいタイミング。

ドイツでは、こうやって、短期間部屋のまた貸しをすることはよくある話。

事務用品屋さんで、”また貸し賃貸契約書”が買えるくらいスタンダードなのです。

friend

friend

この辺の地域、結構好きだし、来月から通う語学学校からも結構近いの。

ここに住めたらいいなー。

 

今まで、何件か物件を見ているけど、他の人に借りられちゃったり、あまり気に入らない物件だったり、まだ、”ここ”という所が見つかってないのです。

fujiko

fujiko

ドイツの家探し、結構難しいからね。

ここ、よさそうだし、決まるといいね。

 

目的の家は、駅からも歩いてすぐだし、なかなかよさそうなところです。

部屋を見学したところ、一人暮らしには充分な大きさで、必要なものは一通りそろっています。

貸してくれるドイツ人も、親切そうだし、特に問題なさそう。

 

fujiko

fujiko

ここ、いいんじゃない?

早いとこ、決めちゃえば?

 

日本語で、友達をプッシュ。

その場で借りたいという結論をドイツ人に伝えたところ、相手のほうが私たちの早すぎる反応にびっくり。

でも、私たちが熱心に借りたいといったので、なんと、その場でOKをもらうことができました!

friend

friend

やったー、家が決まったー!!!

付き合ってくれてありがとう(≧▽≦)!

fujiko

fujiko

良かったー!!!

ラッキーだったねー(^^♪。。。

 

詳細は後で詰めるということで、とりあえず解散。

いやー、本当に良かったです。

これで、すっきりいい気分でハンブルクに帰れます(^^♪。

 

ベルリンからハンブルクに戻る前に・・・

friend

friend

あー、もう帰る電車まで、あまり時間ないね。

夕ご飯、うちでチャーハンでも食べていく?

fujiko

fujiko

あ、それいいね。

昨日、カレー用に炊いたご飯があるから、チャーハンならすぐできるよね。

 

ドイツでは、コンビニがないので、ちょっと素早く食事とか、なかなかできないのです。。。

チャーハンすぐできたら助かるなーと、思ったら・・・・

 

friend

friend

あーーー、ごめん(@_@。。。。

昨日のご飯が、こんなことに・・・

大家さんが・・・

 

fujiko-surprised

fujiko-surprised

アーーーー( ̄▽ ̄)

 

なんと、大家さん。

昨日作ったカレーを気に入ってくれて、今日もすぐ食べられるようにと思ったのか、

”カレー”と”御飯”を一つのタッパに入れてました・・・

 

んー。。。流石ドイツ人です。

カレーと御飯混ぜておいておくとは、私たちには思いつきませんでした・・・(T_T)。

 

friend

friend

昨日買ったライス、もう少し残ってるから、今から炊くよ。

昨日全部使っちゃわないでよかった・・・

 

というわけで、結構電車の時間ぎりぎりになってしまいましたが、無事にチャーハン食べることができました(^^)。

 

ベルリンからハンブルクへ

時間も迫っているので、急いでベルリン中央駅に向かいます。

中央駅まで、友達が付き合ってくれました。

friend

friend

楽しかったー!

家も決まったし、また遊びに来てね。

fujiko

fujiko

私も楽しかったよー。

急に決まったのに、泊めてくれてありがとう。

近いうちにハンブルクにも遊びに来てね!

 

なかなか、中身の濃いベルリン滞在でした。

普段、日本の友達などを連れて行く一般的な観光地とは違うところを楽しめました。

(大抵は、博物館島とか、ベルリン大聖堂とか、ベルリンの壁とか見ることが多いのです。珍しいところでは、ベルリンフィルハーモニーでコンサートとか、少し郊外にある強制収容所などでしょうか。)

でも、何と言っても感慨深かったのは、ハイデルベルク時代の人たちのバイタリティです。

10年くらいたっていても、みんな元気で楽しかったです。

フットワークも軽く、ハイデルベルクだけでなく、日本に住んでたり、イギリス行ってたり、自由に生きていました。

(この時思ったことはこちらへ

 

電車に乗ったらもう帰るだけ。

 

外ももう暗くて、電車内も静かです。

 

ハンブルクに到着したのは、夜の12時半。

数日前に決めた計画でしたが、充実したベルリンの二日間でした。

 

 

実用ドイツ語教材

当ブログで一番人気の「ドイツ語会話で必要な文法はこれだけでいい!」を改良し、わかりやすくまとめました。

テキスト部分と学習ノートの2部にわけ、例文も盛りだくさんです。

最短で効率よく実用ドイツ語をマスターするために、ぜひお役立てください。

 

ドイツ語会話に最低限必要な4つの文法教えます ドイツ在住・留学、実用ドイツ語会話を今すぐ身に着けたい方へ

オプションで、テキストに関する質問、その他ドイツ生活に関する質問も受け付けています。

 

 

こちらのバージョンではテキストと一緒に一か月無料で質問を受け付けます。

最短最速で実用ドイツ語会話を学ぶために必要な文法はこれだけ

 

 

その他教材全一覧はこちらへ。

 

その他、ドイツ語やドイツ生活に関するご希望テキストがあればリクエストを受け付けます。

お気軽にメッセージをお寄せ下さい。

メッセージはこちらへ

ハイデルベルク大学修士卒業・ハンブルクの企業で代表を務め、社内ベンチャーで異業種起業をして繁盛店にする。

記事執筆・翻訳通訳・ドイツ語個人レッスン経験あり。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ジャポニスム2018・ルーブル個展・香取慎吾】ドイツからパリへ②

ドイツからスペインのマドリードへ 観光編⑤

フレンチオープンテニス観戦記②【全仏行き方・ジョコ/ティエム死闘観戦】

ドイツのハレで、ゲーリーウェーバーオープンテニス観戦②

ドイツからスペインのマドリードへ 観光編⑦

マドリードオープン 観戦記③

ヨーロッパ圏WiFiルーター,