ドイツ人がよく使う便利表現【それ意味ないでしょ】

お店のレジの人

お店のレジの人
合計額4298円になります。
fujiko

fujiko
はい、これでお願いします。
レジの人

レジの人
え、5200円ですか?

それ、意味ないのでは・・・


あ、間違えました。

もう100円あります。

レジの人

レジの人
はい、5300円お預かりしました。

1002円のお返しです。

 

こんな風に、あまり有意義と思えないことをしてしまった時【やった甲斐がなかった】とがっかりしたり、誰かに【意味ないでしょ】と突っ込むとき、ドイツ語でDas/Es lohn sich nicht】と言います。

 

ドイツ人がよく使う表現です。

逆に今日はとても成果のある一日だった、やった甲斐があった、といいたいときは肯定形で【Es lohn sich】を使います。

今回は【Es lohn sich nicht】【Es lohn sich】の説明をします。

 

【Es lohnt sich nicht】やった甲斐がない・意味ない

【やった甲斐がない/意味がない】

現在形: Es lohn sich nicht.

エス ローン ジッヒ ニヒト やった甲斐がない/意味がない

過去形: Es hat sich nicht gelohnt.

エス ハット ジッヒ ニヒト ゲローント やった甲斐がなかった/意味がなかった

 

やった甲斐がない、意味がない、と聞くとちょっときつく聞こえるかもしれませんが、それほど非難の調子があるわけではなく、「せっかくやったのに、ちょっと残念」くらいの軽い感じで使います。

現在形のほかに過去形でもよく使います。

friend

friend
昨日雨の予報だったから、わざわざ家に傘を取りに一回家に戻ったのに、結局傘使わなかったー。
fujiko

fujiko
えー、そうなんだ。

ざんねん。(せっかく戻ったのに)意味なかったね。

Oh, schade.

Es hat sich nicht gelohnt.

 

他の人のことだけでなく、自分にも使えます。

fujiko

fujiko
昨日、友達が来る事になってたから、一生懸命掃除したのに、結局予定がキャンセルになっちゃった。

Es hat sich nicht gelohnt. (掃除した甲斐がなかったよ~。)

 

便利なのは、いちいち状況の説明を繰り返さなくていいところです。

【Es loht sich nicht】の”Es”が状況を全部代弁してくれるので「せっかく傘を取りに戻ったのに」とか「せっかく掃除したのに」とか説明がいらないのが楽ですね。

ただ【Es lohnt sich nicht】を使うだけですみます。

 

その他、まだやってないことにも使えます。

friend

friend
ドイツの大学に行きたいなあ。

でもドイツ語できないから最初に英語の試験を受けてみようかな。

fujiko

fujiko
え、なんでドイツ語じゃなくて英語?

意味ないじゃん。

Es lohnt sich nicht.

 

肯定形【”Es lohn sich”は”やる価値がある”】

【やる意味ない/Es lohht sich nich】の肯定形は【Es lohnt sich】で、「やる価値がある」とか「やる甲斐がある」「報われた」などの意味で使われます。

現在形 Es lohnt sich.

エス ローント ジッヒ やる価値あるよ

過去形 Es hat sich gelohnt. 

エス ハット ジッヒ ゲローント やった甲斐があった

 

人に何かをお勧めするときとか、誰かが何かをやり遂げたときによく使います。

friend

friend
ドイツの大学に行きたいな。

まずはドイツ語のレベル試験を受けてみようかな。

fujiko

fujiko
それはいいね。

絶対やる価値あるよ。

Das finde ich gut.

Es lohnt sich bestimmt. 

 

friend

friend
わー、ドイツの大学の入学試験に受かったよ!
fujiko

fujiko
良かったね―!

本当に努力が報われたね!

Super!

Es hat sich wirklich gelohnt!

 

頑張った自分をほめたい時にも。

fujiko

fujiko
テニスの特別レッスンを受けたら、昨日の試合で優勝したんだよ!

本当に頑張った甲斐があったなあ。

Es hat sich echt gelohnt.

 

やる意味ない/Es lohnt sich nicht】と【やる価値がある/Es lohnt sich】 のまとめ

今回は、【Es lohn sich nicht / 意味ないでしょ】とその肯定形の【Es lohn sich / やる価値がある】についてご説明しました。

Es lohnt sich (nicht) のまとめ:

否定形: やる意味ない

現在形: Es lohn sich nicht.

エス ローン ジッヒ ニヒト やった甲斐がない/意味がない

過去形: Es hat sich nicht gelohnt.

エス ハット ジッヒ ニヒト ゲローント やった甲斐がなかった/意味がなかった

軽くからかう調子から、真剣な時、自分にも他の人にも使えてとっても便利です。

 

肯定形: やる価値がある

現在形 Es lohnt sich.

エス ローント ジッヒ やる価値あるよ

過去形 Es hat sich gelohnt. 

エス ハット ジッヒ ゲローント やった甲斐があった

頑張った人をほめる時、自分で自分をほめたい時、相手が何かを迷っているときなど背中を押すときにも使えます。

friend

friend
ねー、この服どうかなあ。

似合う?

fujiko

fujiko
うん、似合ってると思うよ。

それは買う価値あるよ。

Das finde ich gut.

Es lohnt sich, zu kaufen.

 

「それ意味ある?」のように疑問形でも使えます。

 

friend

friend
あー、太っちゃたよ~、ダイエットしなくちゃ・・・

御飯を抜いて、ケーキ食べればいいかなあ・・・

fujiko

fujiko
それ、意味ある???

Lohnt sich???

 

 

fujiko-teacher

fujiko-teacher
自分で繰り返し口に出して練習してみてね。

質問があった時、誰か近くに教えてくれる人がいたら伸びるのが早いよ!

実用ドイツ語教材

当ブログで一番人気の「ドイツ語会話で必要な文法はこれだけでいい!」を改良し、わかりやすくまとめました。

テキスト部分と学習ノートの2部にわけ、例文も盛りだくさんです。

最短で効率よく実用ドイツ語をマスターするために、ぜひお役立てください。

 

ドイツ語会話に最低限必要な4つの文法教えます ドイツ在住・留学、実用ドイツ語会話を今すぐ身に着けたい方へ

オプションで、テキストに関する質問、その他ドイツ生活に関する質問も受け付けています。

 

 

こちらのバージョンではテキストと一緒に一か月無料で質問を受け付けます。

最短最速で実用ドイツ語会話を学ぶために必要な文法はこれだけ

 

 

その他教材全一覧はこちらへ。

 

その他、ドイツ語やドイツ生活に関するご希望テキストがあればリクエストを受け付けます。

お気軽にメッセージをお寄せ下さい。

メッセージはこちらへ

ハイデルベルク大学修士卒業・ハンブルクの企業で代表を務め、社内ベンチャーで異業種起業をして繁盛店にする。

記事執筆・翻訳通訳・ドイツ語個人レッスン経験あり。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドイツ語で予期しない親切を受けた時使う表現

ドイツで英語を習ってみる・体験記⑨【終了間近】

ドイツで英語を習ってみる・体験記③

これって”語学”効率よく学べる極意じゃない?【初めての質問で考えた】

ドイツ語でいう2種類の【それ意味ないよ】

ドイツ語の2つの形容詞【述語的形容詞/付加語的形容詞】

ヨーロッパ圏WiFiルーター,