マドリードオープン観戦記①錦織圭・大坂なおみ・ナダル・ズベレブ兄弟

2018年5月。

ドイツからスペインへ、マドリードオープンテニス観戦に行ってきました。

観戦日時は、5月6日から9日までの4日間。

 

ただし、マドリード入りは5月4日(金)からしていました。

(マドリードの初日、4日の様子は観光編①ならびに観光編②にて)

(二日目の5日の様子については観光編③へ)

 

今回は、マドリードオープン観戦記①です。

 

マドリードオープンテニス・一週目5月5日土曜日

まず、最初からちょっとしたアクシデントがありました。

 

今回のテニス観戦は、当初は、日本から現地集合した友人と一緒に、一週目の週末はマドリード観光、テニス観戦は月曜日から水曜日までの三日間を予定してました。

というのも、一週目の週末は予選だと思い込んでいたのです。

ですから、観戦チケットも、月曜から水曜日までの三日間しか押さえていませんでした。

 

実の処、昔からテニスは、自分でプレイも試合観戦もよくしていました。

例えば試合観戦は、東レパンパシフィックを始め、USオープン、フレンチオープン、ハンブルク、シュツッツガルト、ハレ、ミュンヘン、バーゼル等々。。。

 

テニスはヨーロッパ中で多くの大会が開催されています。

大会が日帰り圏内で開催だと、たまに前日の結果次第で、見たければふらっとチケット取って、次の日一人で行く事もあります。

(ドイツに住んでいて良かった、と思えることの一つです。)

 

友人も全豪をはじめ、いろいろな試合観戦をしており、今回のように私と現地集合で観戦も今回が初めてではありません。

 

ただ、マスターズの試合はまだ行ったことがなく、最近は大会前半より、準決勝・決勝の後半を観戦することが多かったのは事実です。

 

それなのに、スケジュールの確認を怠って、最初の週末は予選と思い込んでいたのは敗因でした。

実のところ、一回戦はすでに5月5日の土曜日から始まっていたのでした。

 

土曜日のマドリード観光の途中で、火曜日にマドリードで合流するドイツのテニス仲間から、一回戦のカードが”錦織対ジョコビッチ”!、しかもそれが日曜日かもしれないと知った時の驚き。

 

そして、

fujiko

fujiko
これは、絶対日曜日の観戦チケットを手に入れなくては!

と急きょ、新しいミッションに臨むことになったのでした。

 

マドリードオープン5月6日のチケット入手ミッション

幸いマドリードの市内観光はほとんど終わっていたので、予定変更でホテルに帰還。

 

持参タブレットを取り出し、まずはマドリードオープン公式オフィシャルサイトから、チケット購入を試みる。

この時点では、まだ錦織とジョコビッチの一回戦は6日の日曜日にあるとは”確定されていない”

公式スケジュールを見る限り、7日の月曜日の可能性もある

 

しかし、この時点で公式サイトを見る限り、明日6日のチケットはカテゴリー1から3まで見事にソールドアウト

 

スペシャルシートは残ってるけど、高い。はっきりした価格は忘れたけど、100ユーロ以上、確か120ユーロかもっと高かった気がする。

初戦でこれはちょっと・・・

 

fujiko

fujiko

何か他に方法はないか・・・

当日直接会場に行って、当日券を試すか、近くにいる人から個人的に売買可能か。。。

もしくは運を天に任せて、錦織の試合が明日ない事を祈る???

 

でも考えたのはほんの一瞬。

 

fujiko

fujiko
そんな不確実な事をしてこのカードを逃してはもったいない!

 

 

次の瞬間には公式サイトから離れて、ネットで一般のチケット販売サイトを探す。

 

いくつかヒット。その中から、目についたサイトをチェック。

 

fujiko-happy

fujiko-happy
あった!まだカテゴリー3のチケット残ってる。

価格は公式サイトよりは高い、でも許せる範囲内。

 

もともと安いカテゴリー3のチケット、ここから買っても公式からのスペシャルシートより断然安い。

 

ざくっと確認すると、しかも並びで二人分キープできる。

 

しかし、サイトには赤マークで”急上昇売り切れ続出”マークが出てる。

ここでぐずぐず考えていては買いそびれること必須。

迷わず、購入ボタンを押す。

 

待つことしばし・・・

 

”あなたのオーダーはキープされました”

の表示。

fujiko-smile

fujiko-smile
やった!

 

しかし、続けて


3分以内に必要情報を入力”し、オーダーを確定させてください”

 

更に、


”このチケットは大変売れているため、観戦に行かないお客様は他の方にお譲り下さい”

 

等々、人を焦らせるメッセージが次々と。。。

 

事実、どの席にしようか、一度リルートして戻った瞬間に、先ほどまで空いていた席が見る間になくなってる。

 

これはここで何か失敗したらもう次の瞬間には売り切れ確実状態。

 

ということで、購入確定させべく、急いで情報入力。

 

住所氏名、メールアドレス、メールアドレス確認作業、カード番号入力・・・

 

メールアドレスの確認を後回しにして、カード番号入力してたら、


”メールアドレス確認できないと先に進めません”

のメッセージ・・・

 

そして、決められた時間をオーバー。。。

 

しかし、幸い最初に戻ることなく続けて作業を進めることができ、ついに、

 


”無事購入確定しました”

 

の文字が!

 

しかし、e-チケットの発行までは、やや時間がかかるとのこと。

 

待つこと数分、

 

fujiko-happy

fujiko-happy
無事eチケットがメールアドレスに送られてきた!

 

チケット確認。

 

ん?内税だと思っていたチケットが外税だったようで、思ったより若干高い。

スペインでは外税なのか???

 

でも、とりあえずこれで席は確保したのでほっと一安心。

 

事前に買っておいた他のチケットは、念のために紙に印刷してきたけど、ここにはプリンターはない。

 

会場で間違いなく提示できるよう、メール上ではなく、チケットを携帯にしっかり保存

 

ここで、流れに付いてきていなかった友人に何が起きていたか改めて説明。

 

一応二人でタブレットを見ながら、チケットを買うこと、この価格でいいかの確認はしたのだけど、私がどうやってチケットを見つけたのか、わからなかったらしい。

自分だったら、公式サイトでソールドアウトだった時点であきらめてたかも、と言っていた。

 

まあ、そんな訳でばたばたしたけど、

 

fujiko

fujiko
これで明日は、無事に試合が見られる。。。

と、ほっと一息(^-^)。

 

この時はそう思った。

しかし、本当のトラブルはこれから始まる。。。

 

マドリードオープン観戦記②に続く・・・

 

実用ドイツ語教材

当ブログで一番人気の「ドイツ語会話で必要な文法はこれだけでいい!」を改良し、わかりやすくまとめました。

テキスト部分と学習ノートの2部にわけ、例文も盛りだくさんです。

最短で効率よく実用ドイツ語をマスターするために、ぜひお役立てください。

 

ドイツ語会話に最低限必要な4つの文法教えます ドイツ在住・留学、実用ドイツ語会話を今すぐ身に着けたい方へ

オプションで、テキストに関する質問、その他ドイツ生活に関する質問も受け付けています。

 

 

こちらのバージョンではテキストと一緒に一か月無料で質問を受け付けます。

最短最速で実用ドイツ語会話を学ぶために必要な文法はこれだけ

 

 

その他教材全一覧はこちらへ。

 

その他、ドイツ語やドイツ生活に関するご希望テキストがあればリクエストを受け付けます。

お気軽にメッセージをお寄せ下さい。

メッセージはこちらへ

ハイデルベルク大学修士卒業・ハンブルクの企業で代表を務め、社内ベンチャーで異業種起業をして繁盛店にする。

記事執筆・翻訳通訳・ドイツ語個人レッスン経験あり。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ハンブルクのエルプフィルハーモニーでコンサート

ハンブルクからハイデルベルクへ・週末小旅行③

ドイツからスペインのマドリードへ 観光編②

ドイツからスペインのマドリードへ 観光編⑦

ドイツからスペインのマドリードへ 観光編③

ベルリンのクリスマスマーケットと名所散策

ヨーロッパ圏WiFiルーター,