ドイツからスペインのマドリードへ 観光編②

ドイツからマドリード到着初日。

ホテルにチェックインしてもまだ夕方。

(本日出発からの様子は観光編①を)

流石、南国、日差しはまだ強くて昼間みたい。

 

天気もいいし、早速マドリード市内散策に出かけましょう。

 

まずは、サンミゲル市場へ

まずは、行きたいと思っていたサンミゲル市場へ。

ホテルから、道路渡って目の前なのが嬉しい。

 

ホテルが町の中心にあると、行動範囲がぐっと広がって嬉しい。

 

サンミゲル市場に到着。

めちゃくちゃ賑わっています。

中には、あらゆる種類のお店が!

イベリコ豚。

 

たくさんの海鮮。

最初、この白いのはクリーム?と思ったけど、チーズです。

 

南国らしいトロピカルな飲み物たち。

 

スペインと言えば、もちろんワインも。

 

チップスも大胆にガラスケースに。量り売りじゃないよね?

 

カキもある!

 

見たことのない大きな魚!右の眼がぎょろっとこっちをにらむ。

隣にはウニも!北海道でよくみるムラサキウニやバフンウニとは種類が違うみたい。。。

 

スペインぽいデザートも。

 

コロッケなんかも見た目は地味なのに、中のクリームの種類がいっぱいあっておいしい

(ちょっぴりお値段お高めだけどw)。

とにかく、肉、魚介、チーズ、ワイン、ビール、甘いもの、すべての食材がここに揃ってる感じ。

見ていて飽きない。

 

そしてすごい人。とっても活気がある。

座って食べるところはないので、ちょっとずつ気に入ったものを買って食べ歩き。

 

この日はチーズ、ケーキなんかをつまんで楽しむ。

 

ついつい長居しそうだけど、ここは平日は夜の12時まで、週末は深夜2時まで開いているので、とりあえず今日はこれくらいにして、外に出る。

 

そのまま徒歩でマヨルカ広場へ

サンミゲル市場を出て、右手に行くと、すぐマヨルカ広場。

 

建物の真ん中に”Plaza Mayor”って書いてある。

 

広場の真ん中に立っているのは、フェリペ3世

 

広場中にあるカフェでみんな、今日という日を楽しんでる。

 

私たちも一緒に楽しみたいところだけど、ここで落ち着いてしまうと、夜ご飯が食べられない。。。

 

ここでは雰囲気だけ楽しんで、マドリード散策は続く・・・

 

マドリード市内散策

今日はSol駅から西のエリアを散策。

かわいらしいお土産屋さん。色使いがなんかいい。

  

いい感じの古本屋さん。

後から調べたら、16世紀ごろにすでに開店していた古本屋さんだそう。

サン・ヒネス教会の横にある。

サン・イシドロ教会

なんだか綺麗な花に誘われてふらふら歩いていくと、そこはサン・イシドロ教会の前。

この教会は、17世紀前半に、聖フランシスコ・ザビエルを祀るスペイン初のイエズス教会として建設されたそう。

18世紀後半にイエズス会が追放された後、聖イシドロを祀る教会となり、アルムデナ大聖堂ができる以前の1933年までマドリードの大聖堂だったそうです。

明日にでも見学できるかな。

 

マドリード王宮

更に足の向くまま散策していると、何か道路の向こうに大きい建物が見えてきました。

絶対見学しようと思っていた、マドリード王宮

なんだか下の庭が素敵だったので、降りてみる。

降りるとこんな感じ。こっちは王宮の裏庭だと思われる。

もう一回上って、道に沿って歩くと王宮の入り口に到着。

今日は外側だけちょこっと見学して、建物の中は明日だなー。

 

アルムデナ大聖堂

 

王宮の向かいにある、アルムデナ大聖堂。

これも明日時間があったら中の見学をしたいなー。

今日は外観だけみて目の保養(^^♪。

 

夕食は、もちろんスペイン”タパス!”

散歩も楽しんだし、お腹もすいてきたので、そろそろ夕食を食べることに。

マドリードでの初のちゃんとした食事!

ここはやっぱりスペインタパスでしょ。

大聖堂から、ホテルに向かう帰り道。

どこかの広場の真ん中にあったレストランに入りました。

看板がかわいいこんなところ。

お店の中はこんな感じ。

もう夜の8時近いのに、まだ混むのはこれからみたい。

いくら金曜日の週末とはいえ、スペインが夜が始まるのは遅いって本当なのね。。。

外もまだ明るいからわからないでもないけど、お腹空かないのかなー。

まずはスペインビールで乾杯!

そしてお約束の、イベリコ豚の生ハム

イベリコ豚は特殊な木の実しか食べてないから、豚なのに、本当に木の実の味がする。

オムレツにじゃがいもが入ったスパニッシュオムレツも、素材は簡単なのに、

他の国ではなかなか見かけない。

簡単なのにおいしいんだよねー。

これも私の中ではスペインの定番。

 

初日の夕方からの観光としては、パーフェクトな一日。

 

それにしても、マドリードがこんなにコンパクトな町だとは思っていなかった。

主な観光名所が全部徒歩で回れる!

 

今日見学したところも全部徒歩です。

 

さて、明日は本格的にマドリードの市内観光だ!

 

観光編③に続く。

 

 

実用ドイツ語教材

当ブログで一番人気の「ドイツ語会話で必要な文法はこれだけでいい!」を改良し、わかりやすくまとめました。

テキスト部分と学習ノートの2部にわけ、例文も盛りだくさんです。

最短で効率よく実用ドイツ語をマスターするために、ぜひお役立てください。

 

ドイツ語会話に最低限必要な4つの文法教えます ドイツ在住・留学、実用ドイツ語会話を今すぐ身に着けたい方へ

オプションで、テキストに関する質問、その他ドイツ生活に関する質問も受け付けています。

 

 

こちらのバージョンではテキストと一緒に一か月無料で質問を受け付けます。

最短最速で実用ドイツ語会話を学ぶために必要な文法はこれだけ

 

 

その他教材全一覧はこちらへ。

 

その他、ドイツ語やドイツ生活に関するご希望テキストがあればリクエストを受け付けます。

お気軽にメッセージをお寄せ下さい。

メッセージはこちらへ

ハイデルベルク大学修士卒業・ハンブルクの企業で代表を務め、社内ベンチャーで異業種起業をして繁盛店にする。

記事執筆・翻訳通訳・ドイツ語個人レッスン経験あり。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドイツからスペインのマドリードへ 観光編⑦

ドイツからパリへ④【凱旋門・シャンゼリゼ通り・パリジェンヌとお散歩】

ドイツのベルリンへ再訪①―何度行っても奥が深い

ドイツのハレで2019年テニス観戦③【いよいよフェデラー登場】

ドイツのハレで、ゲーリーウェーバーオープンテニス観戦①

マドリードオープン観戦記②錦織圭・大坂なおみ・ナダル・ズベレブ兄弟

ヨーロッパ圏WiFiルーター,